■楠の会だより投稿文の紹介■

<投稿 Ⅱ>
< 『何かやって見ると‥‥ >
 

ウクライナの軍事侵攻が気がかりです。ロシア正教のトップの人達はどうしてこの無謀な戦争を止めさせることができないのだろうかと思います。
さて我が家のことですが、最近息子は20年使った軽自動車を買い替えてつきものが落ちたように元気に暮らしています。
高校卒業と同時に夫が一番安く買い与えたスズキのアルトは2ドアでしたが、私たち親子のためによく動いてくれました。
新しい車は息子が働いていた時のお金を私がキープして貯めていましたので、それを使って購入しました。
息子も一人暮らしに慣れて少し落ち着いてきたようです。
私の方ですが、今までぎっくり腰などしなかったのですが、60代70代になって時々起こすようになりました。
ひどい時は腰を直角に曲げて歩かねばならず、大変不自由ですし、肩も凝るし‥‥と言う具合でしたが、50代の頃に知り合ったあるおばあさんの言っていたことを思い出しました。
彼女は朝起きる時、さっと布団から起きずに布団に寝たままストレッチ運動をする、と言うことでした。
そこで私も寝たまま両方の膝の曲げ伸ばし、両足首のかかとを布団に着けたまま前後に動かすこと、次に寝たまま体を右に左に動かし‥としていたら、ぎっくり腰が起こらなくなりました。
今は嘘のように気持ちも楽になりました。
いろいろ挑戦すること大事ですね。(会員E)